事業内容

  • HOME
  • 事業内容

企業の方へ

NPO法人クローバ!では、「子育て世代」や「女性」「健康」をキーワードに、社会問題の解決を目的とした収益事業に取り組む企業と連携し、ソーシャルビジネスプロモーション事業として社会貢献活動とビジネス販促をサポートしています。社会とのつながりが希薄になりやすい反面、家計を担う消費者として、鋭い感覚を持つ主婦やママ。そして、常に社会の動きを敏感に受け止めている女性たち。
そのニーズを的確に捉え、企業の向上・発展、そして地域活性化を目指す企業に、ダイレクトに女性の声を届け、リアルなマーケティングの場を提供しています。また、子育て世代や女性に向けた取り組みや商品の魅力を、ターゲットである層へ効果的に発信し、子育て支援・女性支援を目的とした企業活動の充実化をお手伝いします。

ソーシャルビジネスプロモーション事業

  • ぎふウィメンズフェスタなどイベントでの企業ブース提供
  • 岐阜の女性をターゲットにしたアンケートの実施
  • 岐阜の女性の声を聞くグループインタビュー
  • 岐阜の女性を対象としたモニタリング
  • 岐阜最大級の女性ネットワークを使ったメール配信
  • SNS、ホームページを活用した広報・啓発活動
  • パンフレットや情報誌による広報
  • ターゲット層へのサンプリング配布
  • 各プロジェクトの事務局代行
  • 事業の新規立ち上げおよびリニューアル時におけるディレクション業務

岐阜最大級のママ&ウィメンズイベント
「ぎふウィメンズフェスタ」

ぎふウィメンズフェスタはたくさんの女性が集まる、年に数回開催するビッグイベントです。
ハンドメイド・リサイクルマーケットや手作りワークショップに加え、女性や子育てをキーワードにした企業ブースがところ狭しと並んだ、見どころ満載なイベントとなっております。ぎふウィメンズフェスタの趣旨に賛同した法人企業と女性によって支えられ、回を追うごとに内容・動員数ともに大きく成長しています。2019年には、子育て支援から規模を拡大し、さらにグローバルに女性の活躍支援をするため『岐阜ママズフェスタ』から『ぎふウィメンズフェスタ(ギジョフェス)』に生まれ変わりました。なお、定期開催しているハンドメイドイベントをショッピングモール内で行っています。

岐阜の女性の声を聞くグループインタビュー

想像や経験だけで、ビジネス・企画を展開することに不安はありませんか?事前にリサーチすることで、対象者の要望を正確に理解し進めることができます。
岐阜で生活する女性たちの声は、地元への情報発信・企画・販売に大きく役立ち、信頼できるマーケティング・パートナーとして喜ばれています。
この事業は地域密着型の事業で、企業が周知したいことを岐阜の女性に伝えるという役割も果たしています。
講座やグループインタビュー開催時に託児を設けることも可能です。

主婦や女性向けメールマガジン、各種SNSを利用した情報発信事業

  • 講座等の企画運営、講師派遣
  • 各種イベントの企画、開催
  • 動画、LIVE配信を利用した販売促進、プロモーション

自治体の方へ

NPO法人クローバ!では、設立以来、岐阜県内の市町村と数多くの女性支援・子育て支援に関する協働事業を行っています。
例えば「男女協同社会参画」や「ワークライフバランス」など、社会では当たり前のように使われている取り組みも、家庭に従事する主婦やママたちには聞きなれない言葉。
そこで、行政が子育て世代や女性向けに行っている取り組みやサービスを効果的に発信し、女性住民を巻き込んだ地域の課題解決や活性化を目指したプロジェクトを展開しています。クローバ!の女性スタッフが主導することで、女性のリアルなニーズや悩みを的確に捉えた事業運営や、新たな事業への展開をお手伝いします。

自治体との協働による女性支援・子育て支援事業

  • 岐阜の女性をターゲットにしたアンケートの実施
  • 岐阜の女性の声を聞くグループインタビュー
  • 岐阜最大級の女性ネットワークを使ったメール配信
  • SNS、ホームページを活用した広報・啓発活動
  • 啓発に向けたパンフレットやグッズの企画制作 など

主婦や女性向けメールマガジン、各種SNSを利用した情報発信事業

  • 講座等の企画運営、講師派遣
  • 各種イベントの企画、開催
  • 動画、LIVE配信を利用した販売促進、プロモーション

岐阜の女性のために

ウェルビーイング事業

社会が変わり考え方も変わりましたが、女性の健康の問題が今でも働く女性の様々な問題を抱えているのも事実です。年齢とともに女性の体も変わっていきます。
そして、それぞれのステージにおいて悩みや体の変化も様々です。
肉体的にも社会的にも精神的にもすべて満たされた状態(ウェルビーング)を自分で探し見つけていくきっかけになることを今後は力を入れてさらに活動の幅を広げていきたいと思います。

「ウェルビーイング」(well-being)とは、身体的・精神的・社会的に良好な状態にあることを意味する概念で、「幸福」と翻訳されることも多い言葉です。世界保健機関(WHO)憲章の前文では、「健康とは、病気ではないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態(well-being)にあることをいいます
(日本WHO協会:訳)」とされています。

女性のためのStart Up支援事業

私サイズのお仕事をすることを応援する支援事業が本格的にスタート。女性の何か始めたい、
次へ進みたいという人だけでなく、今活動している人の悩みを次へ進めるようにアドバイスもしています。また女性が具体的に活動する場を創り、支援する活動もしております。

  • 女性向けSNS関連コンサルタント
  • 動画、LIVE配信を利用した作家活動の販売促進、プロモーション

若者・学生のために

2010年設立後、クローバは子育て支援女性活躍支援を中心に様々な活動をしています。とりわけ子育て世代の支援や女性の活躍を支援することが、岐阜という地域の発展および経済の発展につながると考えています。
10年前に未就学児だった子どもたちは、今では次世代を担う若者へと成長しました。その若者が自分の夢や希望をかなえる都市づくりをすることで、私たちが地域の企業や自治体としてきた様々な政策が次世代へ受け継がれ、さらなる発展になると思っています。
ある一人の女子学生が「今の子供たちに夢に向かうこと、夢を実現するためには計画や大事だということを伝えたい」とクローバに企画書を持参しました(その後団体になりyoung Agoraとなる)クローバが設立した時にはまだ幼い子どもたち。その子どもが次の子どもたちへ夢や希望を与えたいという想いをクローバはサポートし、これを機に次世代へ繋げていきたいと考えています。

若者・学生のStart Up支援事業

若者や学生向けの「スタートアップノート」を作成し、やりたいことの企画段階から支援できる体制を整えました。また、企画の実行に際してのお手伝い、プロモーション活動のコーチング、後方支援を行います。岐阜大学などの教育機関と連携した学生支援も行っています。