ふたご・みつごママコラム

双子ママが綴る、双子ちゃんの育児日記です。多胎児育児は思っていたよりも大変!

2014年09月08日 比べる対象が隣に・・・・

産まれたばかりの時から比べる対象が隣にいると、どっちかが首が座ったら、どっちかが遅いな~と思ったり、歩きだす時もそう。
どっちかが歩き出し、どっちかがまだだと、遅いな~と思ってします。

年が違えば、多少の差は気にならないけど、同じ日に産まれてると本当にいちいち比較してします。

これは個人差があるから、まず家の話だけど。。

男の子と女の子。文字に関してなんて歴然。
女の子はお手紙交換もしたりしてるのに、男の子は読むのもままならない。
そうすると、ちょっと心配になったりして。なんでも遅い男の子に。

今思えば、ちょっと待ってあげる気持ちが必要なのに、せっかちになったりしてね。
これが、単胎なら、そんなに思わないと思う。
ママの器量のなさ。

子育てって、何回も繰り返すとどんどん経験値があがり大きく見守る事ができると思う。だから、何回もやってみるときっとどんどん余裕が出てくるんだろうな。
って何回もなんて無理だけど。

後になって振り返ると色々考える事が出来る。
その時一瞬一瞬は無理だけど。

これからもそうだけど、双子の本人達だって色々思うだろうな~