子どものアレルギー

子どものアレルギーに関するお役立ち情報をお伝えしていきます。

2012年08月22日 はじめまして、アレルギーっこのママです♪

皆さんこんにちは。

さっそくですが、我が家の簡単な紹介をさせて下さいね。

岐阜市在住 主人と二人の息子の4人家族です。

二人の息子は共にアレルギー体質で、動物表皮、花粉、ダニ

それに加え、柚さん(次男6才)は生後5カ月の時点で食物アレルギーが判明しました。



今回はエピソード1ということで、「アレルギーかも?と疑ったきっかけ」と「今後のおはなし」しますね。



うちの場合は、産まれて間もなくから お腹とほっぺが赤く、カサカサとジュクジュクが混在する

感じでした。薬を塗っても治りが悪いので、皮膚科の先生から、「アレルギー・・・調べようか。」と。

結果 鶏卵・大豆・小麦・ごま・落花生・牛乳・その他トマトやらグレープフルーツやら・・・完全除去指示だらけ。

なにを食べさせたらいいの・・・とめまいがしたのを覚えています(-_-;)

その反面、離乳食を始める前に知ってよかったとも思いましたね。



判明すると本当に落ち込むんですよ。結果を聞くのが怖いんです。いまだに定期検査すんごいナーバスになりますもん。

実際、イヤすぎてすっぽかしたことあります。(これはいけません)

しかし、結果を受け止めて はやくから適切な対処をしていくことが、本当に大切なんですよね・・・。反省



病院も複数まわり、入院も経験したり、先生の方針の違いに戸惑ったりしました。

入園や入学で、親の目の届かない所での誤食。学校への弁当持参。

いろいろなものを食べさせたい、私も少し楽をしたい。そんな想いで探した外食メニュー、おみせ。



そんな、柚さんと私の暮らしのエピソードや情報をちょこちょこ綴っていきますね(*^_^*)