岐阜に住まう(住まいの情報)

住まいに関する情報をお知らせします。岐阜で家を建てたい方は必見!

2015年08月10日 お子様のプールはどこにおきますか?

プールの季節ですね♪
我が家も去年は怖がってプールに入りたがらず出番がなかったのですが、今年は成長したのか楽しみにしています。
お家でプールをする場合、何が大変かといえば「見守る大人が暑い!」のです。
子供はいいですよね。無邪気に楽しめてうらやましい限りです^^;

我が家の場合、土日は夫が担当で敷地内同居している義父・義母も見ていてくれるので庭で遊んでいます。
問題は平日です。
私一人で準備して見守って片付けては少々荷が重いですが、
我が家には部屋からそのままフラットで続いている屋根つきのウッドデッキがあるのです。これ、すごく便利です。屋根つきなのでプールを準備していても暑くないし、子供も日差しを気にする事なく遊べます。
水はキッチンから運んでいますが、そんな長い距離ではないので苦労ではありません。
水を捨てる際にも外へそのまま捨てる事ができ、ウッドデッキのフェンス部分にプール干す事が出来ます。
そして何より、見守る大人が暑くない!
プールが見える位置で大人は涼しい部屋内で見守る事が出来ます。ウッドデッキがこんなに便利だと思いませんでした。


間取りなどをきめていた時、息子はまだ小さくプール遊びのことなど全く気にしていなかったのですが、結果的に気軽にプール遊びが出来る環境が出来てよかったなと思います。
小さいお子様がいる・予定しているご家庭にぜひともオススメしたいのが気軽に大人一人でもプールを準備できて、暑くなく見守る事が出来る環境です。

お家作りはいろいろな事を考える必要があるので優先順位としては低いと思いますが、頭の片隅においておくといいかなと思います。