マタニティママ情報

初めての妊娠、初めての出産。不安に思うことを解消したり、知っていると便利な情報をお知らせしていきます。

2013年11月24日 4ヵ月健診~ベビー編④~


秋が深まり、朝晩の冷え込みも厳しくなってきましたね。
風邪が心配な季節がやって参りました…。
道行く人も、マスクをかけている方がふえましたね。
風邪等召されていませんか?



さて、7月に生まれた我が家の第三子、今月で4ヶ月になりました。
その数日前、市の4ヶ月健診へ。
身長体重をはかって貰えるのが楽しみで。
さて、どれだけ大きくなったかな~と。

結果、発育曲線の平均的とされる帯の上限突っ走ってました…身長も体重も。
上二人は、体重が帯内のやや上の方、身長がやや下の方だったので、かなりのぽっちゃりさんでしたが、この子はぽっちゃりというよりガチムチ?
抱き心地もかたく、身体がシッカリしてるので、体重が重いけど抱っこしやすいです。
笑顔を振りまき、声を出して笑ったり、喃語も随分出てくるようになりました。
首も3ヶ月の半ばぐらいからすわって、各段に扱いやすくなり、やっとお姉ちゃん(8歳)にも、ひとりで抱っこさせてあげれるようにたかな?というところです。
物をつかむのも上手になり、玩具や自分の手、タオルで遊んだりするようにもなりましたよ。
髪引っ張られますけどね。
そろそろピアス出来なくなるかな…。


おおきいことは良いことだ!
と言いたいところですが、少々困ったことが…。
大きい故の悩み…抱っこすると腰や肩が少々辛いのもありますが、ソレよりも身につけるもの。

手持ちの服は股下のボタンがとまらなくなり、無理無理とめても抱っこの度にパッツーン!!!と外れたり。

そしてオムツのサイズアップも恐ろしくはやいです。
体重的にはまだまだLサイズに届かないはずなのですが、股上が短くなってきて背中から頻繁に漏れるように…。
仕方なくLサイズのテープタイプを買いに行ったらその店舗には、いつも使っているメーカーはパンツタイプしか取り扱いが無くて。
店員さんに他店舗にあるか聞いて貰いました。
そして「レジ横に取り置きしておきますので」と言われ、その足でその店舗へ。
10分ほどかけてそこへ行ってみたら、Sサイズのパンツタイプの方がLサイズのテープタイプよりも安いんです。
レジ前にて、どっちが漏れにくいのかな…と悩みに悩み、パンツタイプだと交換の際に下に敷けないし…とテープタイプに。(店員さん、ごめんなさい)
正直オムツ代がかさみますね。

チャイルドシートもかなり窮屈らしく、車に乗せると結構な高確率で泣きます。
さらに夜になると怖いのか、夜のドライブは阿鼻叫喚。
泣き疲れて眠るまで泣き続けること20分。
よくそこまで体力が続く事で…。
スクスク成長するのは喜ばしい事ながら、これだけはちょっと…。
上二人は、車に乗せると寝てしまうタイプだったので、赤ちゃんってそんなものだと思っていた私。
まだまだ甘いですね。



そう言えば、私が住む市の母子手帳は、見出しが緑色のページは市の健診、ピンク色のページは自主的に…なんだそう。
三人目にして知った事実です。
新生児訪問の保健師さんが教えてくださいました。
気になる方はお手持ちの母子手帳で確認してみてくださいね!

次の市の健診は10ヶ月健診。
その頃には寝返りにハイハイ、おすわりが出来るようになって、夜泣きも人見知りも始まっているんでしょうね。
ゆっくりゆっくり成長してほしいような、出来たら出来た出来たで嬉しいような。
複雑な親心(笑)



3ヶ月過ぎた頃から知恵がかなりついてきたようで、甘えて泣くことが増えてきました。
オムツやおっぱい等ではなく、こちらの様子を見ながら「ふえぇ~…うわぁぁ。」と。
「んー。んんー!」と唸って、文句めいた事も言うようになってきました。
そして最近は、同居のおばあちゃんが抱っこしてても泣き止まず、私が抱っこしたとたん泣き止む事があり、少々おばあちゃんがすね気味?
私を目で追うので、ちゃんと目が見えて、母とおばあちゃんの違いも認識できてるんですね。
お姉ちゃんはあやすのが上手で、声をあげて笑ってます。
お兄ちゃんは少々手荒な感じだけど弟が可愛くて仕方がない様子。
おばあちゃんは、何だかんだ言いながら、上二人の時よりも抱っこしているかも。
おじいちゃんも、上二人の時は恐々だったのが、よくあやしてくれたり、抱っこもするようになりました。
今までは、子供を任せて出かけるなんてとても出来ませんでしたが、じいさんから「(子供ら)見とるで、(用事済ませに)行ってきてええぞ」と。
ホント助かります。

そして月2回ほどしか帰ってこれないお父さん。
みる度に大きくなっているといつも言います。
私みたいに、毎日一緒に居ると気がつきにくい変化にも敏感です。
今回は「毛が増えた!」
え?ホント?



さて、次はどんな事ができるようになるのかな