マタニティママ情報

初めての妊娠、初めての出産。不安に思うことを解消したり、知っていると便利な情報をお知らせしていきます。

2013年07月05日 第9回『帝王切開、近頃はちょっと違う?』

さて、前回帝王切開の流れについて書かせていただきましたが…。
いろんな方からイマドキのお話をいただきました。
と言うか、私の上二人と同じ時期でも、産院によって違うみたいです。
更にお国変われば随分違うようで、カナダでは帝王切開でも日帰りだとか!

いや、私的にはもっとゆっくりしたいです、流石に…。
まあ、それは極端な話かと思いますが、傷口を防水シート貼って保護してくれる産院は、抜糸前にシャワーOKだとか。


実は先日の検診で、手術の説明と承諾書の発行をしていただいたのですが…。

以前は前夜の入院、絶飲食だったのに、今回は当日の8時くらいまでに軽く食べ、9時までに入院でいいそうです。

手術の開始予定が少し遅くなったこともあるようですが、入院後も水分少しと、飴をなめる位なら大丈夫とも。


術後も、以前は翌朝まで水分禁止で、熱が出ると喉が渇いて渇いて辛かった思い出が…。

勿論、腸の動きが良ければですが、術後2時間程から1~2口なら水分もOK、翌日の夜から割りとしっかり食べれるようです。

同じ産院でも6年たつと随分変わりますね。

退院も、以前は10日目安と言われていたのが7日目安と変わってました。
(私は二人目は7日で退院しましたが)

今回は水分の用意を、と言われたので寝ながらでも飲めるように、100均でこんなもの買ってきました。(添付写真参照)

他にも「シャンプーできなくて頭が痒い!」ということで、ヘアリフレッシャーという、スーっとするヘアスプレーにデオドラント用品も買い込み。

今回は何日目でシャワー浴びさせてもらえるのでしょうか。


さて、私が出産する産院は本人以外の家族や血縁者も一緒に手術の説明を聞かないと、手術承諾書を発行してもらえません。

そこで実の母に付き添ってもらいました。

いつもエコーの写真ではハッキリとしない赤ちゃんの顔。
その場では結構しっかり見れるので、母に「楽しみにしてて」と言ったのですが…。

36w4d…正産期と言われる37w目前とあって赤ちゃんが随分下りてきてたようで、エコーで見ることが出来ませんでした。

毎回お股についてる可愛い?物は丸見えで、今回もバッチリ!
私の母、苦笑い…。

とは言え、そろそろ出産も間近になってきたな…という感じです。

それに伴い、そろそろ大人しくしてて!と母や周りから言われるように。

帝王切開経験者は手術予定日まで何としても陣痛起こしちゃ駄目ですからね。
(切迫子宮破裂の病名持ちになります)

産後の生活がある程度予測つくため、貪欲に?あちこちに顔を出してましたが、正産期突入。

そろそろ大人しく引きこもります(苦笑)

とは言え、母親業務や家事はこなさなければならないので、入院するまではのんびり日常生活を送るとします。


嗚呼、お出掛けしたい!!