スタートアップガーデン

主婦・ママである前に1人の女性として

令和元年10月1日、岐阜市のマーサ21 3階にオープン。
ショッピングモール内としては岐阜初の女性の『やりたいこと・したいこと』を応援する支援スペースです。
女性が個々のスキルやセンスをいかし、1人の女性として自立を目指すことができるよう、起業や再就職支援、イベントをはじめとした活躍の場や自分を磨く学びの場などを創出しています。
※スタートアップガーデンはエムアイズ株式会社が管理しています

スタートアップカフェ

一人で活動していることが多い人のモチベーションアップのためにご利用できます。パソコン持参しての作業や、同じような立場の人と話をする機会にもなります。スタッフがいますので、分からないことも分かる範囲でアドバイスします。

くわしくはこちら

サポートレッスン

スタートアップから段階に合わせたレッスンも開催しています。

くわしくはこちら

貸しスペース

場所を探している人、何かやりたい人に、女性のためのチャレンジスペースとして『クローバ・スタートアップガーデン』をご利用いただけます。3名から10名までの講座にお勧めです。

くわしくはこちら

※クローバのHPやSNS(Instagramなど)へ掲載、クローバLINEでの配信が可能です。

くわしくはこちら

スタッフ紹介

島田貴子(理事長)

 

大野木朋子

 

スタッフ滞在スケジュール ※場合によっては変更になることがございます。

※クリックすると拡大します

島田

企業や自治体の方や女性起業相談(ただし個別相談に関しては有料のものもあります)

大野木

ハンドメイド出店やイベント出店について、またスタートアップガーデンを使った企画関連