ふたご・みつごママコラム

双子ママが綴る、双子ちゃんの育児日記です。多胎児育児は思っていたよりも大変!

2014年09月27日 ぎふ多胎ネットの活動②

ぎふ多胎ネットのお話の続きです。

先日はその活動で長良医療センターを訪問しました。

長良医療センターは周産期ハイリスク症例の診断・管理を主だって行っているために、双子のママ達が多く入院しています。
そこで看護婦さんではなく、実体験がある双子ママのアドバイスとして入院中の妊婦さんを訪問して、色々なお話を聞いたり話したりする日が月に一回あります。

私もそこへたまに参加させて貰います。

そこに行くと、まだ見ぬ双子ちゃんに対して不安と期待が入り混じった妊婦さんに会う事が出来ます。
妊婦さんには色々なタイプの方がいらっしゃり、初産になる方もいますし、上にお子さんがすでに居る方もいます。

上にお子さんがいる方は、入院中で自分が家に帰れないのでその子の事が心配されています。
そして、双子が産まれた後のことも。

看護婦さんの声よりも、実際経験してる双子ママのアドバイスを聞いてもらえます。
そのために、色々なタイプの双子ママが訪問します。

そして、双子の赤ちゃんが居る生活が目で見てちょっとでも想像しやすくなればよいなっと思いアルバムを持参していってます。自分の周りに双子が居ないと赤ちゃんが常に二人居る生活はなかなか想像しにくいものです。

勿論私たちが経験をしことない事例もあります。そういう時は無理をしないでお答します。

入院中ブルーになりがちなのを少しでも改善してもらえれば嬉しいです。そして、双子の出産、子育てに少しでも参考になる事を伝える事ができれば嬉しいと思っています。

そして、同時に毎日慌ただしく過ぎて行き双子が大きくなると忘れがちな事をこの活動で思い出し初心を忘れないでいたいです。