ふたご・みつごママコラム

双子ママが綴る、双子ちゃんの育児日記です。多胎児育児は思っていたよりも大変!

2014年04月23日 双子のクラス分け~幼稚園編~

双子が幼稚園に入るとクラス分けに遭遇する。
一緒にするか、離すか。

・いつも一緒にいるから、個人で動くのが苦手になるのでは。

・どちらかが、どちらかに依存してしまうのではないか。

・同じクラスにすると、お友達とではなく、双子で過ごしてしまわないか。

・クラスを離すと参観日などの時あっちこっち行かないといけないのでママが大変。

・家庭訪問の時二度先生が来る。

・どっちがどっちのクラスでどの友達がどっちの子か分からなくなる。

など、メリットとデメリットがあるのも確か。

私は、年少の時はまだ初めてだからと同じクラス。年中も同じ。年長は小学校の準備として離してもらいました。

通っていた幼稚園のクラス分けはくじで子供に引かせていました。
双子と云う事で特別に配慮をうちはしてもらいました。が、子どもらはそのことは知りません。
年長の時お互いにくじを引いた後何クラスになったのか会話をしていました。
「○○何クラスになった?」
「私■クラス」
「僕▲クラス」
「あー離れちゃったね・・・寂しいね・・・」

なんて会話をしていました。
可愛い・・・
ママが裏で操作してるんだけどね・・・・・・・・
なんて思いながら。


人それぞれ考え方があるので一概には言えませんが、うちの双子は女と男。
双子が人生の中で一緒に行動して生活する時間はせいぜい中学校まで。いや、小学校までかな。
それって、12歳から15歳まで。その後は、きっと別々の学校へ行くし、個々で行動すると思う。
そう考えたら、一緒に居れる間は一緒に居させてあげたって良いんじゃないかなって。

離れる時は離れるし、幼稚園時にクラスを一緒にしても離してもそう大差はなかったな。って思いました。

なら、ママが楽な方取っても良かったなって。