岐阜に住まう(住まいの情報)

住まいに関する情報をお知らせします。岐阜で家を建てたい方は必見!

2015年08月26日 巣に注意

皆さんの自宅に鳥や蜂の巣などが作られてしまった方はご存知かもしれないですが、
巣を作られるとすごく面倒です。
特に鳥の巣は新築だとか関係なく後処理がすごく汚いです。

アパートにいた時に鳩の巣が普段出入りのない勝手口みたいな所に作られたことがありまして・・・
気がついたときには卵があったので羽化するまで業者も撤去できないといわれました。
羽化後、アパートの管理会社に電話して掃除しにきてもらえたので私自身は掃除していませんが、すごく汚かったので大変だったのではないかと思います。アパートでよかったです。。。

聞いた話では工事中にツバメに巣を作られてしまったお家がありまして、
初めは縁起がいいわねとかのんびり思っていたのですが、せっかくキレイにコンクリートを固めた後に鳥の糞が落ちて大変だったと聞きました。
最近運転中に見たお家ですが、喚起口の上に鳥の巣がありベタベタになっていたのを見ました。どこにでも巣を作る能力には感服しました。

そして現在。
我が家には鳥の巣はありませんが、小さな蜂の巣が洗濯を干す場所に作られました。
私は気づかなかったのですが、夫が気づきすぐさま撤去。
小さいうちは自分達でも撤去できますが、大きくなると危険が伴うので気をつけたほうがいいな実感しました。

鳥の巣はなくともなぜか鳥がよく止まる箇所はあります。
それは2階のベランダの片隅です。
なぜかその箇所が数ヶ月毎に掃除に行かないと糞やら鳥が持ってくるゴミみたいなものが落ちてます。
はじめは巣があるのかと思いチェックしましたが、巣が作りくい形状なのかなくてほっとしました。
鳥の巣が作られやすい形状は分からないですが、新築を建てた際には一定期間毎にあまりみない箇所などいろんな所をチェックする事をオススメします。
もし作られても卵がなければ撤去可能ですし、作られやすい場所が分かればネットを張るなど対策がうてます。

鳥の糞は想像以上にベタベタでやっかいです。