岐阜に住まう(住まいの情報)

住まいに関する情報をお知らせします。岐阜で家を建てたい方は必見!

2014年09月02日 長期優良住宅とは?

たまに広告などで見たことありませんか?

この制度は簡単にいうと、長く住める良いお家を建ててくれたら100万円補助しますよっていうものです。この長く住める基準は定められています。

この制度はどの工務店・ハウスメーカーさんでも取り扱っているかというと違うようです。各工務店・ハウスメーカーさんが判断して申請するものらしいです。

そして、年間に建てられる棟数が各工務店・ハウスメーカーさんによって違います。



この制度を利用するとお得かどうか?というと考え方次第な面あります。

例えば、長期優良住宅の基準ではないお家の本体価格が1700万だとします。

このお家を長期優良住宅にした時、本体価格が1800万になりますが実際は100万の補助を受けるので出費としては1700万ということになります。

長期優良住宅だと火災保険が少し割安になったり色々なメリットがあります。

申請費用代は出費になりますが、お得に感じます。



他の考え方として、長期優良住宅基準には満たしていないけど近しいレベルまでのお家の本体価格が1500万だったらどうですか?200万の差大きいですよね。

実際に某工務店さんに聞いたのですが、

「うちでは長期優良住宅を建てるメリットはありません。お家の価格を出来るだけ抑えても良いお家を建てているからです」

といわれた所もあります。


この制度ですが、ひょっとしたら終わりになる可能性あるそうです・・・・。

ここで紹介しておいてなんですが。もしもご縁がある方は検討してみはいかがでしょうか。