岐阜に住まう(住まいの情報)

住まいに関する情報をお知らせします。岐阜で家を建てたい方は必見!

2014年09月01日 新生活は疲れる?

新しいお家、自分たちが選んだモノたちに囲まれて毎日がワクワク!という気持はまだ入居して1ヶ月たってない段階で私の心にありました。
そのうちこれが普通になっていくのでしょう。
ちょっと惜しい気もありますが、生活になじんでいくことは心の負担を軽くする事につながるのでまぁいいかなと思っています。


この心の負担、何が負担になっているのか?

 1、アパートの時より掃除するスペースが増えたこと

 2、道が分からないので目的地に行く前に調べる必要がある

 3、道が分からないのでどれくらいそこまでかかるのか分からない

 4、当日、急にどこか行かなければいけない時に困る。どう行けばいいか分からない

 5、今までアパートの2階に住んでいたので1階に住むようになり、人目・防犯などが気になる

 6、まだ整理がついていない部屋や物があるのでそれをどう片付けていくか決められない

 7、土地勘がないのでこの道でいいかなぁと不安になる

 8、子供が触ってほしくないところを開けまくるのでその対応に追われている

 9、道に迷う

 10、窓が増えたのでちゃんと戸締りしたか気になる

 11、敷地内同居なので多少気を使っているのかも?


まぁカーナビを買えば?みたいな所もありますね。もともと道を覚えられるほうなので地図と事前調査をしておけばどうにかなっています。道を覚える事が苦手な人は買ったほうがいいかもしれません。


ワクワクより心の負担のほうが大きいかな?という感じです。
自分が思っているより負担になっているようで、すごく疲れているときあります。そんな時は無理せず休んでいます。
この心の負担は自分にも周りにも見えません。手遅れになる事がないよう心のケアを忘れずに!

せっかくの新生活、楽しく生活して心のケアもしていきましょう♪