岐阜に住まう(住まいの情報)

住まいに関する情報をお知らせします。岐阜で家を建てたい方は必見!

2014年01月21日 リアル情報2

「注文住宅を建てよう!」コラム今年もお願いいたしますm(__)m

住宅の情報はいろいろあるのでテーマをしぼって書いているつもりですが、分かりにくい点もあると思います。

気になるわって方はぜひ専門家に聞いてくださいね。



では新年早々ローンの話ばかりではつまらないので、今だからこその情報をお伝えします。


『コンクリートミキサー車の争奪戦』

はじめ施工会社さんから言われたとき「は?」と思いました。
読んでくださっている方も思ったかもしれません。

コンクリートは基礎を作るときに絶対必要なものです。
まず基礎を打たないと当然、上棟もできません。
このコンクリートをつくる車が「コンクリートミキサー車」です。

コンクリートの特性上、コンクリートを基礎に流す時間がある程度決まっているようです。時間帯は朝から昼くらいまでがゴールデンタイム。

コンクリートミキサー車の台数に限りがある中、使用する時間も限られるため争奪戦があるようです。
あとはサイズの問題。我が家の前の道路は2メートルほどしかないので、大きなミキサー車は通れません。小さなタイプしか使えないという制限もありました。

上棟の予定も分からず、基礎もいつになるか分からない時期がしばらくあったので、当初いただいていた工程表からは予定がずれましたね。
仕方ないことですが。。。

まぁなんだかんだいってこの文章を書いている段階で基礎を作ることは出来ました。



今回この話を聞いて、増税前などに建てる場合というのは予定通りにいかないと思っているほうがよいのかなと思いました。
まだこれから段階的に消費税が上がります。これから考えられる方は、お家を建てたい時期に対して少し余裕をもって動くといいかもしれません。



『知り合いの話』

新築を建てられる知り合いがいるのですが、当初は春に完成しますがどんどん延びて夏には建ちますといわれているそうです。いつ契約されたか分からないですが、なんだかイラっとしてしまうなぁと思って聞いていました。
忙しいのは新築だけではないようで、リフォームも同様に完成予定が遅れるケースも聞きました。