岐阜に住まう(住まいの情報)

住まいに関する情報をお知らせします。岐阜で家を建てたい方は必見!

2013年11月16日 住宅ローンについて その1

だいたいの人は借りる、住宅ローンについてです。

住宅ローンのチラシを持っているかた、チラシを見てみてください。

金利と適用条件が大きくて後は細かい文字がビッシリ。読む気も理解する気も起こらない。

と思っていたのが私です。

ある住宅ローン講座で細かい所が大事だと教えられましたが、読んでも分からない・・・・。
なんとなく分かってきたのがローンを借りるための諸費用です。

今回の資料は某金融機関の広告です。
金額等違う点もありますが、大きくは変わらないと思うので参考になるかと思います。



チラシには大きく金利がのっていますが、金利プラスかかる費用があります。

上記項目にあるよう、
・収入印紙代
・保証料
・事務手数料
・抵当権設定登記料 です。



保証料の支払い方には2通りあるようです。

1)前払いで一括支払い

2)後払い方式、チラシの金利に保証料分の金利を上乗せする。

 広告によると年0.2%から0.4%を上乗せした金利が適用されると書いてあります。



1 の場合、一括なのでローンが降りる段階で支払うことになるのですが、銀行によってはそのローンから保証料を差し引く場合があるようです。分かりにくいですね。

たとえば500万円借りたとします。保証料が50万円だとして、ローンとして下りてくる額はどうなるか・・・450万円です。

銀行としては確実にお金を徴収するための方法だとは思うのですが、なんだか納得できないなと思う私。出所が違うだけで収支は同じなのだけども損した気分です。

ローンを借りたのに足りない!て時は保証料が引かれてないか確認しましょう。



2 の場合、月々の返済が微妙に増えるのでちゃんと返済額を確認しましょう。



一括・月々とも選択できるようです。