マタニティママ情報

初めての妊娠、初めての出産。不安に思うことを解消したり、知っていると便利な情報をお知らせしていきます。

2013年06月10日 第6回『キレイなママは好きですか?』

マイナートラブル編を2回お送りいたしましたが、今回は少し気分を変えまして。



ママって子供や家族の都合に振り回され自分にかけられる時間が少ないですよね?

お子さんが小さかったりすると尚更。

マタニティママさん、脅す訳じゃないですが、覚悟あれ!

出産したらホント自分にかけられる時間ありませんから!!



と、言うわけで今回はママの美容?のお話。



自分の手術まで2ヶ月をきったある日、ふと思い出す。

その昔…上二人の出産手術でスッピン写真を量産してしまった私…。

あまり醜美にこだわらない、私の父にまで「アレはヒドイ」と言われる始末。

更に産後って沢山の方がお見舞いに来てくださるし、かといって自分がお化粧するほどの余裕が無いのも経験済み。



三人目の妊娠が分かった際、やってみたかったのがアートメイク。

ところが全身ボロボロになったり、金銭的な事もあったりで中々踏み切れずにいました。

でも、いつやるの?今でしょ!!!



さて、そもそもアートメイクってなんぞや?と、言う方に少し説明。

眉毛やアイライン(リップもできるみたいですが)に、植物性の色素を針で入れていくと言うものです。

刺青と違うの?

刺青は鉄分を含む色素(その為MRIはできません)皮膚の深いところまで色素を入れるのでレーザー等の治療をしないかぎり取れません。

アートメイクはそれより浅いところの為、3~5年で退色します。

また、植物性の色素のため、退色しやすいみたいです。



で、今回一番心配だったのが「妊婦でもできるのか」

勿論自己責任ですが、赤ちゃんに心配はありません(ただし、私が行ったサロンは念のため安定期まではお断りされているそうです)



かくして眉の形&アイラインをカウンセリングで決めて施術スタート。

眉毛はちょっと痛いかも~位。

いや、やっぱり痛いけど。

我慢できないほどでは…無い…はず。

で、アイラインは涙ボロボロ。

はっきりいって痛いです、かなり。

でも、これでパンダ目や朝の煩わしさ、ヒドイスッピン写真を量産しないと思えば我慢するしかない!!!



眉毛は一時間位はカーッと熱い感じがしましたがすぐに痛みは退きました。

アイラインはゴロゴロと腫れた感じで鈍い痛みがあり涙目になるものの…3時間もあればほとんど痛みはありません。

ただ、その晩目が覚めたら上下の睫毛が分泌物でパリパリにくっいちゃって…。

出産準備で買ってあった清浄綿でそーっと拭き取り。

私は「そんなに腫れなかったね」と言われたのですが、翌日二重が腫れて、何だか面白いことに。

付け睫毛は肌に傷をつけているわけなので、10日間は禁止です。(グルーが刺激になるので)



さて、私の顔を一目見た娘(7歳)…「どうしたの?化粧濃くてちょっとコワイ」

1週間位は海苔眉ときいてましたが、4日程でかさぶたのように色素が落ち始めました。

それが無くなるまで、施術から朝晩2回軟膏を塗ってました。



で、初回から2~3週間後に眉毛はもう一度仕上げをしてもらい終了。

アイラインは余程濃く太く入れたい人以外はこれで終了です。



実はまだ2回目の施術待ちの状態ですが、かなり朝が楽に。

すっぴんも…まあ元々の顔がアレなんで…でもそれなりに。

夜もクレンジングが簡単になりましたよ。





もうひとつが永久脱毛。

私が体験した訳じゃ無いですし、どうも妊婦さんはダメなのかな?今されてる方って多いらしいですね。

腋は勿論、Vライン、Iラインまで。

ええ~っ!Iライン!!?と思ったのですが今のママってキレイにされてる方多いそうで。

私の知人はIラインの永久脱毛をやったそうですが、月経の不快な貼り付きが無くて楽だよ~と。

産後、悪露が1ヶ月位続くし、次の出産に備えて、そうでない方も思いきってやってみるのもいいかもしれませんね。





最近はホントキレイなママさんが多い!

でもきっと、色々頑張ってその時間を作ってるんでしょうね~。

今は赤ちゃん連れで出掛けれる所も増えましたし、そういうママさんを見かける機会が増えたのかも。

第一子を生んだ頃(約8年前)は、自分のトイレや授乳、オムツ換え等、大きな店舗じゃないとスペースが無かったので大変でしたが、今はけっこうありますよね。

ドンドン積極的にお出掛けするキレイなママさんが多くて、母として、同じ女性として何だか嬉しいな。



私の当面の目標は、妊娠中の体重管理→母乳ダイエット→その後のリバウンドをしない。

痩せれば多少はみられるようになるかしら?

というわけで次回は苦しい苦しい体重管理。

現在、運動無し、妊娠前-2キロで踏ん張ってる、私なりの工夫を書きたいと思います。